優れた効能を持つ成分や豊富な栄養素を持つプラセンタは高い抗酸化力を持ち、効果的なアンチエイジングが実現できることから、美容と健康に役立つ多くの医薬品やサプリメントに使われています。
特に年齢が増すごとに難しくなる美肌づくりや美白ケアに細胞レベルからアプローチできることに加え、代謝機能が衰えがちな更年期世代の体調面のサポートにもプラセンタは貢献します。
自律神経に働きかけて抗ストレス力をアップさせることも可能で生き生きとした表情づくりにも役立てられます。

プラセンタがアンチエイジングに最適で年齢を感じさせない若い肌に導き、美白も実現しながら美肌キープに優れた効果を発揮する秘密は、生命を育てる胎盤であるプラセンタだけが持つ成長因子にあります。
成長因子は細胞の増殖や再生を促進する働きを持つたんぱく質で、100種類以上ある成長因子は肌や臓器などそれぞれの場所で細胞を活性化させます。
ターンオーバーを促進させる上皮成長因子は代謝機能が衰えがちの年齢肌をトラブルから守って若い肌のようなスムーズな再生に導き、シミそばかすの発生を防ぎます。

若い肌のようなハリツヤをもたらすのが繊維芽細胞増殖因子という成長因子で、真皮の線維芽細胞を増殖させてヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンといった美肌に欠かせない成分づくりを助けます。
プラセンタが持つ高い抗酸化力で紫外線による肌の酸化を防ぎながら、上皮成長因子との相乗効果で肌の表面と奥からの同時ケアが可能となり、効果的な美白とハリツヤ対策を行うことができます。

プラセンタが持つ成長因子には美肌や美白に直接役立つ種類だけでなく神経細胞の増殖や再生を行う神経細胞増殖因子もあり、更年期に乱れがちな自律神経の細胞そのものをリフレッシュさせて自律神経の働きを整えることも期待できます。
自律神経のバランスが乱れると全身の血流の滞りや代謝機能の低下が起こり、肌の老廃物も溜まりやすくなって吹き出物などの原因になります。
プラセンタは体調全体を整える面からも美肌キープを支えます。

年齢によって肌の代謝が落ちて老け顔に見える

年齢が肌に出てしまうと若い肌に比べて老け顔に見えてしまうのは、ヒアルロン酸やコラーゲンといった美肌成分が失われがちになりハリツヤが失われシワの心配が出て来ることと、肌の代謝機能が落ちてターンオーバーが上手く行かなくなり紫外線の害がシミそばかすとなってあらわれやすくなるためです。
その両方のアンチエイジングが効果的に実行できれば、年齢を感じさせない肌の実現が期待できます。

肌のハリツヤのためコラーゲン豊富な食品やサプリメントを摂取する方法もありますが、外部からのコラーゲンを美肌づくりに役立てるには体内で自前のコラーゲンに生成し直す必要があります。
プラセンタはコラーゲン生成に役立つ栄養素が含まれている上、繊維芽細胞増殖因子の働きかけでコラーゲン生成を活発化させることも期待できます。
外から取り入れた美肌成分も効率良く生かすサポート力もプラセンタは持っていることになります。

老け顔に見えてしまう原因は肌そのもののハリツヤ低下ばかりでなく、ストレスの影響で強いイライラや不安感など精神的不調も抱えそのつらさが表情にもあらわれがちな更年期世代ならではの要因もあります。
プラセンタが持つ神経細胞増殖因子による神経細胞を細胞レベルから改善させる効果は精神を安定させることが期待でき、不眠やうつなどの症状緩和にも役立つほどと言われています。
精神的ストレスで曇りがちの表情を生き生きさせることにも繋げられます。

プラセンタは優れた抗酸化作用と豊富な栄養素、細胞再生の力を秘めた成長因子によってアンチエイジング効果を高め健康的な美肌づくりに役立ちます。
サプリメントで利用する場合は個人差があるターンオーバーのサイクルなどを考えて効果が出るまでの時間差も考慮する必要があります。
プラセンタが持つ魅力的な効能の数々は、持続することでより良い効果を導きだすことができます。